鯉幟・武者幟

鯉のぼり・武者幟の飾り方

鯉のぼりの飾り方

その昔、男の子が生まれた家は鯉のぼりを立て、天の神が守護を授ける目印としたのが鯉のぼりの起源だと言われています。青空の中を泳ぐ鯉のぼりは、誰もが好む日本独特の清清しい風景です。鯉は滝をのぼり竜になるという伝説があります。男の子が健康に育ち、立派な人になって欲しいという親心のあらわれが鯉のぼりなのです。正式には、両家の家紋が入った幟と鐘馗旗を一緒に飾ります。

武者幟の飾り方

ただいま準備中です。

お近くの店舗を探す/長野市・佐久市・松本市・飯田市・諏訪市・甲府

ページの先頭へ